美しい髪を維持するためにやっておきたいケア方法3つ

美しい髪でいることは最高の美容となります。

34jpghz_ill32他人から見られているのは肌や顔立ちだけではありません。

そして美人だと思われる要素も肌や顔立ちだけではないのです。

髪が美しいいか否かはは後ろ姿の印象も左右しますし、顔を印象付けるのは顔周りにある髪の美しさなのです。

スキンケアやメイクに力を入れるだけでなく、ヘアケアにも力を入れないと洗練された雰囲気はでません。

毎日なにげなく行っているシャンプーリンスですが、とても大切なヘアケアの1つです。

良い香りのもの、安いもの、有名な芸能人が宣伝していたもの、洗い上がりがさっぱりと洗浄力が強いもの。
こういった基準でシャンプーリンスを選んでいるのはいけません。

毎日頭皮を傷めている可能性があります。

刺激が強いシャンプーリンスを使用してゴシゴシと洗浄していると頭皮が乾燥してフケやかゆみの原因となり、そして健康で美しい髪が生えてきません。

抜け毛が増えたり細く弱々しい髪しか生えてこなくなり、ツヤのないパサついた、枝毛になりやすい髪になってしまいます。

美しい髪の為には潤いのある健康な頭皮にすることがとても大切なヘアケアとなります。

そして血行をよくするようにマッサージをすることも有効なヘアケア法です。

女性は冷え症の人が多く、手足などの末端が冷えやすいのです。気づきにくいのですが、頭皮も身体の末端ですし冷えていることが多いのです。

栄養たっぷりの血液を頭皮にも送ることはヘアケアとなります。

そして栄養たっぷりの血液を作るためにも毎日の食事はとても大切です。
毎日食べたものが身体の細胞を作っています。

栄養が不足していると貧血になり、また内臓機能が正常に働かず体調不良となってしまいます。

髪の毛は生命にかかわることのない部分なので、栄養が不足すると真っ先に症状が現れる部分です。

抜け毛が多い、ツヤがない、枝毛、細く弱々しいなどの状態は栄養不足のサインです。

バランスの良い十分な栄養摂取、血行促進、頭皮に優しいシャンプーリンス

これらが大切なヘアケア方法です。

This entry was posted in 髪のケア. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Note: If you are replying to another commenter, click the "Reply to {NAME} ↵" button under their comment!